記事一覧

病名とは?その2

以前、こんな相談もしました。
しまりす「お家をでる時に、電気は消したかとかガスとかカギを閉めたかどうか気になって何度も戻る時がありますが、問題なのでしょうか?」
医者「それは何度くらい戻りますか?」
しまりす「3回くらいたまに4、5回です」
医者「それは、普通の範囲内ですよ。病的というのは10回くらいありますから・それがひどくて生活に支障がでる状態でなければ大丈夫ですよ」
という事でした。今は、心の中で繰り返し「よし」と言っているのでほとんど戻る事はありません。

病名とは?

ファイル 34-1.jpg

以前、病気についてお医者さんに訪ねた事がある。
しまりす「これってなんていう病気なんですか?」
医者「病名なんてわからないよ。」
し「分からない病気なんですか!?」
医者「病名は、あとでつけられるもので、最初に病名があるわけではないからね~D型E型肝炎ってこれからあるかもしれないし。医療が進歩して分類して病名がつけられるものだからね」
し「なるとほど…」

鬱病とは、これこれこうゆうものである。ではなくて、これこれこうゆう状態をうつ病とした。
という事と認識したのであった…

今日少し読んだ本
がばいばあちゃん 幸せの教え (新書ヴィレッジブックス)
BOOK OFFで買う…古本にしては高いぞBOOK OFF!

あ…そういや「完全失踪マニュアル」って本買ったはずなんだが…どこ行ったんだろうか…
まぁ本は貸す=あげると思わないといけない…

やろうとした事ができないこと

ファイル 33-1.jpg

今日は、アルくん散歩に行こうと思っていた。時間もあった。でもできなかった。
なぜできないのか…そうしたいのにできないのか?
やりたい事ができない。やるべき事ができない。

「ブッタとシッタカブッタ」という本の中に
ブッダが「私は今から右手を上げる」と言い「右手を上げる」のがある。で観客は驚くというのがある。
今、しまりすは、身体と精神がうまく働いていない様子である。するべき事ができない。つまり、右手を上げると自分で言っても上げれない状態。昔は、これほど精神と肉体は乖離していなかったと思う。それが、もしかしたら若さというものかもしれない。もしくは、鬱状態と呼ばれるのかもしれない。
精神医学の本をいくら読んでも私には理解できないだろう。

以前、そんな状態を抜け出すのに、「リタリン」という薬がある事を知り処方を頼んだ事がある。
先生は、「あの薬は、麻薬のようなもので依存性が高く、神経が疲れていようが叩きうごかすようなもので勧められない」という事を言われた。(現在は処方できる医師を専門医のみとしている。)
薬ではなく「自力でなんしかしろよ~」というのも理解できる。精神構造に何が問題あるのか?
もう少し自己制御するためには、時間が必要なのかもしれない。

本日少し読み直した本
人格改造マニュアル 鶴見 済(著) 太田出版

添付は、山からみた夕日…綺麗でした。

見えるものと見えないもの

ファイル 32-1.gif

多くの人は、目に見えるものを理解し時には危険と判断する。目の見えない方も、視覚以外からの情報で判断する。
五感の何かで感じれば、他の人と怖さを共有する事ができる。

進むべき方向が同一の人に対して、目前の課題が何かが明確に判れば、その問題において危険感を共有しどう対処すべきかおのずとわかってくる。
課題が何か判れば打つべき方策はおのずと見えてくる。
昔、勉強とは「わからないことが何かを探すこと」と言われました。
一番やっかいなのは、何がわからないのかわかりません。
ということ。

見えない壁
しまりすは、システムの構築を進めているが、いま見えない壁に当たっている。
問題は何か?課題は何か?何が問題なのかがわからない状態。
ひとつ確信をもって言えることがある。
「達成しようとする意志の前には必ず壁がある。」

#しかし…ここのブログってあんまり得るものがありません…orz

添付は…
アルくん…私の替わりに壁を掘ってね!

色々と書きたいことだらけです。

ファイル 31-1.gif

タイトル一覧です。書きたいのですが…なかなか…いらないか…

[書き物編]
コンピュータの最も有効な使い方とは?
LEDは、実は発電する。
鬱病にかかるプロセスとは?本人編
2009年悲観的しまりす大予想
【予告】2009年 株価が、6000円台へ 4月急激な円安へ! 自殺件数増加し最悪 麻生内閣解散

コンピュータの歴史
【予告】実は、コンピュータの原理は、オルゴールからはじまった!

[やってみたいビジネス編]
【予告】
・簡単にできる自宅内赤外線音声コントロール技術
・ちょっと違った風俗系映像配信ビジネス
・携帯電話に取り付ける出会い系システム
・執事喫茶に続くストレス解消喫茶と悟りと叱り喫茶。それに続く堕天使喫茶?ってどんなんよ?
・本当の鍼灸免許を持ったメイド鍼灸院…行きたい
・携帯電話迷惑メールサーバークラックソフト
・2次元バーコード清算システム(カードは誰にも見せないぜ!(風俗やタクシーなど現金商売支援)
・低価格車車搭載カメラ(もうあるけどね)つけていたら保険が安くなる仕組み

[講座技術編]
au携帯着メロの作り方(高音質版)ぐぐれば簡単か…
PICの使い方講座(The 簡単コンピュータ)

など…一部くだらね~なぁ
アルくんは、首を横に振ってます。やめておこう~

なくなったので…

ファイル 30-1.jpg

新しいコラージュ…石鹸とシャンプーを購入
頭にプチプチが再発してきたので、抗生剤を飲む。オラセフ250mg

アクネ菌にも効果あるのです。ただし、他の菌にも効くので注意が必要…耐性菌ができてしまうからです。
http://drugname.onmitsu.jp/05o/05004ORACEF.html

動かない…システムにならないようにするには?

ファイル 29-1.jpg

システム設計で注意すること
1.必要以上の機能を作らない。万能を目指すと何ひとつ満足にできないシステムになる。
2.すべてに優先順位をつけ、「今すぐ必要か、後でも良いか」、「絶対に必要か、あった方がよい程度か」を考える。
3.コンピュータにすべてを任せない。機械は必ず故障する。
4.イレギュラーなケースのために必死にならない。どんなに頑張っても、予想外の事態は起こる。
5.オタッキーの意見に耳を貸さない。その人にしか使えないシステムになってしまう。
6.手がかりが残るシステムにする。障害や不正使用が発生した時、手がかりがないと原因究明は難しい。
7.権限と役割分担を明確にする。「誰がやってもいいこと」は「誰もやらないこと」になってしまう。

これらを念頭に置いて作業をスタートし、初期設計が終了した時点で当初計画していた予算と、実際に見えてきた費用を比較し、計画を調整(再検討)しながら工程を進めていきます。

ここから引用 http://www.k-masuda.net/lan/index.html って許可もらってないし…というか…連絡先がない…(;^_^A

復帰シーケンス中

ファイル 28-1.jpg

しまりすは、仕事に戻るべく復帰シーケンスを開始しています。
復帰状態ですが、なかなか難しいんですよね。これが…
システム設計という特性上、在宅でもほとんどの仕事ができてしまう。
端からみたら気合が無いとか、やる気がないように見えてしまう。
違うのです。出来ないのです。たとえば階段を上がろうとしても、身体がどうやってあがるのかわからず、こけてしまう。
やる事が多いので、時間調節が大変です。
毎日、するべき事とできた事をリストにして消し混む。その追加作業が増えるほど仕事がたまってくる。
何をどうすべきなのか、誰にどう指示を出すのか、どんな資料がいるのか、どう対処すればいいのかなど…考える事で手が停まります。
システムの部門って中小企業の場合は、どうなっているのでしょうかねぇ…

今日は、一日家からでる事なくPCの前で作業をしていました。

仕事していると部屋が荒れていきます。現在大混乱状態…片付けが追いつかない…
そして、なんと…自宅にいるのにもかかわらずお弁当…

あと時々アルくんと遊ぶ…アルを枕にして一緒に寝る…
しばら~くは我慢するが、そのまま寝てしまう様子だが、こちらが動けばすぐに起きる。
とりあえず、三文字ぐらいは認識している。(というか音の諧調で把握しているのだろうか…)
おもろい奴です。

実は、20日は、しまりすどっとねっと…つまり私の誕生日だったのでした。?5歳です。
う~む。年はとりたくないねぇ…

しまりすが心に残る名セリフ集 備忘録(カキコ中)

【アポロ13・Apollo13】映画
当て推量で事を運び事態を悪くするな
Let's work the problem,people.Let's not make things worse by gyessin'.

(月からの離脱に月着陸船のエンジンを使う事に対してのグラマン社へ)
だが、月着陸は流れた。設計の目的よりも何に役立つかだ。
Well...unforunately,we're not landing on the moon,are we?I don't care what anyting was designed to do.I care about what it can do.

【オネアミスの翼】アニメ 映画
主人公:シロツグ「もしかしたら自分は正義の味方じゃなくて、悪玉なんじゃないかって考えた事ないか?」
マティ「さあなぁ。ただ・・・周りの奴ら、親とかみんな含めて、そいつらが俺をほんのちょっとでも必要としてくれるからこそ俺はいられるんじゃないかと思ってる。金物屋だってそうだ。誰かが必要としてるからこそ金物屋でいられるんだ。この世に全く不必要な者なんてないと思ってる。そんな者はいられるはずがないんだ。そこにいる事自体誰かが必要と認めてる。必要でなくなった途端消されちまうんだ。こう思う。どうだ?」

【人類、月に立つ・From the Earth to the Moon】 TVドラマ 1998年製作

冒頭のケネディ大統領の演説
我々は、月へ行くことを選択した。我々は、60年代に月へ到達します。簡単なことではなく困難だからこそ挑むのです。以下略
We choose to go to the moon.We choose to go to the moon in this decade and do the other things, not because they are easy,but because they are hard,
以下略
because that goal will serve
to organize and measurethe best of our energies and skills,
because that challenge is one that we are willing to accept,
one we are unwilling to postpone, and one which we intend to win,
and the others, too.

第5話 月着陸船スパイダー -技術者たちの挑戦- Spider
LM3(地球軌道上での月着陸船テスト)に別れを告げたとき、私は、我が子を大学に送り出す親のような気持ちでした。そして今、このレムを送り出す気持ちは、数百年前の人が新世界に旅だつ子どもに別れを告げるような感じです。
理解できないと言う人もいるでしょう。着陸船と子どもは違います、機械には心がないんですら。
トースターに怒鳴ったり、車に名前を付けたりしますが、着陸船にしたって結局は、電線と回路とナットとボルトの集まりなんです。
でも私は、着陸船に心が宿っていると思います。
組み立てた者の心
設計した者の心
夢見た者の心
When I said good-bye to LEM 3,I felt like a proud parent...
watching a child go off to college.
As I say good-bye to this LEM, I feel like a parent of centuries past...
saying farewell as his child embarks for the New World.
To some people, that might sound like. I'm stretching the point.
A LEM is not a child,it's a machine...and a machine doesn't have a soul.
We may yell at our toasters and name our cars...but in the end even a LEM is just a collection of wires and circuits and nuts and bolts.
I don't know.I think each LEM does have a soul.It's a soul of all the people.
who built heart.
designed heart.
first dreamed of heart.

【Ghost Whisperer ゴースト~天国からのささやき】TVドラマ
Season2 Episode4
デニス「愛ってどんなものかしってるよね?愛って何?どんな感じ?」
メリンダ「デニス…リズとクリスティンにあなたがしてあげたこと。それが愛よ。
どう"言う"かじゃないの。どう"する"べきかなの」

Dennis :You know what love is.What is love?What does it feel like?
Melinda:Dennis,what you did to bring Liz and Christine together,that's what love is.
It's not about what we say.It's about what we do.

【トップをねらえ!】OVA
第4話「発進!!未完の最終兵器!」 から
アマノカズミ(お姉様)「こぼれた水は、もうコップへは戻りませんわ」
オオタコウイチロウ(コーチ)「アマノ」
アマノ「はい」
オオタ「ひとつ言っておく。こぼれた水は、またくめばいい。それだけだ」

1月15日はアルくんの誕生日でした

ファイル 26-1.jpg

アルくん。けもの道が気になるようです。

誕生日は、スジ肉の煮込みと肉のあぶらとドックフードでした。
犬ようの誕生日ケーキがあるらしいが…そこまでは汗
1年で18歳?らしいですね。おめでとう~

17日夜の出来事…
Windows7 64bitベータ版をインストールする。
確かに軽い…が…う~ん…う~ん…